バイタルからAIがトリアージをで表示

  • バイタル自動入力
    STEP1

    バイタル自動入力

    バイタル情報を自動送信手入力も可能

  • トリアージ(赤・黄・緑)
    STEP2

    トリアージ
    ()

    バイタルを個別化分析してトリアージを出し、高い順に並べます

  • 医療情報を一画面表示
    STEP3

    医療情報を一画面表示

    「バイタル」「症状(看護記録・診療録)」「既往歴」「トリアージ」を一画面に表示し、多職種で同じ画面を共有

商品の効能

安診ネットで収益・労務の課題を解決

安診ネットは医療・介護現場を自然と変えてきました。
それは入院日数や要介護度、そして収益に現れます。

※DXとは...ICTを利用して事業の業績や対象範囲を根底から変化させること。それにより企業として安定した収益を得られるような仕組みを作ること。

安診ネットで課題解決、3つの効能。

安診ネットのさまざまな取り組み

病院の病棟管理から生まれた本当に使えるソフト
さまざまな現場で、AIが健康管理を省力化

  • 介護施設
  • 慢性期病院
  • 訪問医療
    オンライン診療

導入事例

    データが有りません。

無料モニター募集

安診ネットOneを2ヶ月間無料でお使いいただけます。
必要機器も無料で貸し出ししていますので、
実際に仮運用をしてみて、導入をご検討ください。